年長組さんのこどもたちと

新小岩めぐみ保育園の年長組さんと書道体験をしてきました。

文字を本格的に学ぶ前の子どもたちだからこそできるお稽古を!!

と考えました。

就学前にひらがなを書いたり読めたりするすることを

覚える必要性はあまりないと思っています。それよりも

文字って面白い!!!と感じる経験をして、

「やってみたい!!」

の気持ちを育むこと。だと思っています。

そして少しの時間でもいいから集中して人の話を聞く姿勢を身に着けること!!

お手本はあえて漢字を選びました。

「土」
↑   ↑   ↑

これは漢字なんだけど、何てかいてあるかわかるかな?

ヒントは・・・。

漢字はそのものを表す形からできているんだよ!

というお勉強を少しして・・・・・。

実際に書いてみました。

はじめはぎこちない手つきでしたが、二枚、三枚・・・・・。

と書くうちに「ひとりでかいてみたい!」「もっとかきたい!!」

と言ってくれる子どもたちでした。

小学生を教える時とは違って、マンツーマンの気持ちでないと難しく・・・・

いろんな汗をかきながら(笑)教える初日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。